カーテンの基礎知識トップ

 

menu

はじめに
カーテンの役目
生地・素材
カーテンの機能
カーテン選びのポイント
オーダーメイドカーテン
ブラインド
ブラインドの種類
スタイルカーテンでお洒落に
カーテンの手入れ
リンク集
 

はじめに

部屋の雰囲気を変えたい、気分転換したいとなったときに、インテリア雑誌などにもよく書かれていて、カーテンは部屋の中でも広い面積を占める窓にかけるものなので、カーテンを替えるだけで部屋の雰囲気もがらっと変わる。

また、カーテンはインテリアの要素であるだけではなく、断熱、遮熱、遮光、防音など室内の環境を整える役目もある。ソファが多数販売されているので、それに合わせてカーテンを選ぶとインテリアとして楽しめる。窓にかけるものはブラインドやロールスクリーンといったものもあるが、当サイトでは代表的なカーテンとブラインドについての紹介をなっている。

カーテンとブラインドに関する基礎的な知識を紹介していくおで、カーテンやブラインドについてあまり知らないという方は是非除いてみてください。新しい発見が見つかるかも!?
個性的なカーテンやブラインドに合う窓を持った賃貸物件に引越しするのも良いかもしれませんね!
人それぞれに個性があるように、窓辺を美しく演出するカーテンやブラインドにも様々な個性がある。

では、各ページの紹介をしていこう。
気になるページから自由に覗いてみよう!

check

別れさせ屋
http://www.faxtantei.com/wakaresaseya/
インド旅行をお考えなら
http://www.vaishalitravels.com/
トライク
http://www.garage-elf.jp/
布団打ち直しなら
http://www.tomioka-group.co.jp/
カーテンの役目

カーテンの役目とは「外からの視線を遮るために窓にぶら下げている布」がカーテンだと思っていないだろうか?
カーテンには遮蔽効果の他にもいろいろな役目がある。

→詳しくはコチラから


生地・素材

カーテンは、一般的に厚手のものと透過性のある(レース等)生地を二重に掛けるが、
窓によっては一重掛けや三重掛けのものもある。
カーテンに使われる生地は、生地の構造によってだいたい4種類に分類されている。
生地によって役割も変わるので、種類や特徴を把握して、目的やイメージに合わせて
上手に選んでいこう。

→詳しくはコチラから


スタイルカーテンでお洒落に

暖房が整った現代では、カーテンも寒さを防ぐと言うより、オシャレ目的でつけることも多くなってきた。
昔に比べて装飾性の豊かなスタイルカーテンがたくさん登場してきている。

→詳しくはコチラから


カーテンの機能

カーテンには、装飾性以外にも日常生活をより快適に営むためのいろいろな機能が付加されているものがある。

その代表的なものが「ウォッシャブル」・「遮光」・「防炎」等の機能だ。このような機能が付加されているカーテンのことを「機能カーテン」と呼んでいる。その他の機能として、最近では「消臭」・「防菌」等の機能が付加されたものも登場してきた。

これらのカーテンは機能性には大変優れているが、部屋を美しく演出する装飾性に欠くので、部屋の用途に応じた選択が必要となる。

→詳しくはコチラから


オーダーメイド

引越などでカーテンを買わなければいけないという時なんかは、お店で適当に選ぶ人が意外に多いようだ。しかし、採寸をきちんとしてから選ばないと、後からサイズが違うなどのトラブルになってしまって大変なことになる。そもそも正しい採寸方法を知っている人は少ないのではないだろうか。

そんな時に、ぜひ利用したいのが、オーダーメイドのカーテンだ。
オーダーメイドというと、高くてお金持ちの人が利用するもの、というイメージがあるかもしれないが、最近では比較的安価で、しかも無料で出張して採寸してくれて、見積りまで出してくれるカーテン会社もある。

オーダーメイド・カーテンの会社を選ぶときに大切な事として、価格もさることながら、その品揃えではないだろうか。一言でカーテンといっても、その種類は実に多種多様に存在する。

→詳しくはコチラから


カーテン選びのポイント

カーテンを選ぶといっても、どんなことに注意して選んだらいいのかわからないものだ。
そこで、カーテン選びのポイントをいくつか紹介している。

→詳しくはコチラから


カーテンの手入れ

カーテンの手入れっていつも後回しになりがちだ。

カーテンには、部屋の内外のほこりや、手垢などの汚れが意外とついているものだ。
どうしても忘れがちなカーテンの掃除だが、日頃からはたきをかけたり掃除機のブラシで
ほこりを吸い取るなどしておこう。

→詳しくはコチラから


ブラインド

ブラインドと聞くと、ホコリがたまりやすくて掃除が大変というイメージがある方もいるだろう。
しかし、最近のブラインドは違うようだ。

→詳しくはコチラから


ブラインドの種類

ブラインドには「横型」、「縦型」といった形状や、アルミや木製ブラインドといった素材によっていくつかの種類に分けられている。
ブラインドのそれぞれの種類について紹介していこう。

→詳しくはコチラから